SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

沖縄土産なら

沖縄旅行のお土産を中心に紹介していきます! マンゴー、パインなど南国フルーツはいかがですか? きっと喜ばれること間違いなし!
ゴーヤー 
0
    ゴーヤー
    説明するまでもありませんね ^^; お馴染みのゴーヤーです。
    最近はゴーヤーもあちこちのスーパーマーケットでも見かけるようになりました。
    でも本場のゴーヤーは太陽の光をたっぷり浴びているので味が格段に違いますよ。チャンプルーにするのも
    いいですが、輪切りにした天ぷらやオムレツに混ぜても美味しいです。
    食べるとクセになりそして元気になるゴーヤーを是非一度食べてみて下さい!

    重さ 1kg 2kg 3kg 5kg
    価格 ¥1300 ¥2500 ¥3600 ¥6000

    □■□■□■□■ ゴーヤーの日特集 □■□■□■□■
    今月5月8日は「5(ゴー)8(ヤー)」の日です。その日にちなんで5月6日(土)〜5月8日(月)の3日間をなんと580g(3本)を¥580で販売いたします!どうぞご期待ください!!
    | 沖縄野菜 | 23:11 | comments(0) | - | - | - |
    島らっきょ
    0
      『島らっきょう』・・・・。沖縄で作られている「らっきょう」を沖縄では「島らっきょう」と呼びます。「らっきょう」といえば、一般的にはカレーライスの付け合わせにするような、甘酢漬けのものが瓶入りでスーパーなどで売られていますが、この「島らっきょう」は他の野菜同様、調理してご飯のおかずとして、そして酒の肴として利用されています。 形は細長く、どちらかというとネギに近いです。香りは非常に強く食べると次の日まで口の中に残ります。味は、独自な辛味の中に旨味があります。一度味わうと病みつきになる、そんな魅力を持った沖縄の野菜です。 島らっきょうの食べ方は、本土のラッキョウのように甘酢で長時間漬けたりしません。泡盛独特の香りと辛味がベストマッチで、コリコリ、シャキシャキという食感がなんともいえません。 畑から出荷された土の付いた状態でお送りしますので、薄皮をむいてからお使い下さい。味がちょっとキツイと思われる方は、粗いせん切りにしても良いでしょう。 賞味期限 1ヶ月できれば冷暗所(※できれば冷蔵庫) 「島らっきょう」という野菜はどちらかといえば冬場の野菜です。 野菜自体も夏場のものとは見た目も全然違い細長いのです。そして、それ自体も柔らかいので県外の「らっきょう」とは違いむしろ少しだけ太く堅くなってきます。 写真でご覧になってもお分かりのように見た目も全然違ってきます。冬場は細長くなり、いわゆる茎までを含んだものが塩漬けされます。
      島らっきょ
      沖縄野菜 島らっきょ
      | 沖縄野菜 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |